直線上に配置
竹 炭 の 利 用 法

1

室内に置く、床下に敷く

 家庭の新建材や塗料、接着剤、エアコンの風などに含まれる有害
物質を吸着分解し、空気を浄化します。お部屋にオブジェとして飾
っていただくだけで効果あり !湿気を吸湿・乾燥時には加湿し、カビ
や防虫効果があります。塩、砂糖の中に一片入れると固まらずサラ
サラにします。

2

トイレ・靴箱・冷蔵庫に置く

 高い脱臭効果で悪臭を抑えます。(タバコ、ペットの臭いや、流し台、
車内などにも)



3

お風呂に入れる

 お湯をきれいにし、ミネラル分を溶かしだし、遠赤外線効果で体を
芯から温めます。お肌もスベスベになります。


4

ご飯を炊くときに電気釜に入れる。

 竹炭のミネラル分が溶け込み、ご飯が美味しくなります。1〜2片入
れて炊いてください。



5

お湯を沸かすときポットに入れる。

 水道水の中に含まれる塩素(消毒剤)や有機物を吸着し、まろやか
でおいしいお茶やコーヒーが飲めます。1〜2片入れてください。


6

花瓶・土の中に

 花瓶に1〜2片入れてください。お花がいきいきと長持ちします。
細かく砕いたものを土の中に入れると、土壌改良になります。金魚
鉢や水槽に入れると、魚も元気に、水もきれいになります。

7

電化製品の横に置く

 炭素は電気抵抗が小さいため、体に有害な電磁波を遮断します。




8

身につける

 竹炭の働きで空気中の「マイナスイオン」が増えて精神を安定させ
、集中力を高めます。患部を軽く当てさすると、痛みを和らげる効果
もあると言われています。


注1) 長さ・太さにバラつきがあるため、多少表示サイズと異なる場合があります。また
    性質上、宅配、輸送中に割れる場合もございます。あらかじめご了承ください。

注2) 焼いたままですのでミネラル水用、ご飯を炊くときなどは一度水洗いし煮沸後、
    冷やしてからお使い下さい。洗剤では洗わないで下さい。洗剤成分を吸収してし
    まいます。

注3) お風呂にお使いの時は一度水洗いしてからお使い下さい。ご使用後はお湯から
    出して水を切り、乾燥させて下さい。2〜3か月でミネラルが溶け出し竹炭が軟化
    しますので、新しい物に替えて下さい。2〜3か月使用後の竹炭は水洗いの後、
    乾燥させ鉢植えの土の中に砕いて入れたり(土壌改良)生ゴミや下駄箱に入れて
    消臭剤等としてお使い下さい。

注4) お部屋に置くときはそのままでOKです。

注5) たんす、押入れなどに入れる場合は、竹炭を小さな器や不織布(お茶のパックの
    ようなもの)に入れるなどして、直接衣料品に接触しないようにしてください。

直線上に配置