直線上に配置
竹 酢 液 の 利 用 法

1

お風呂に入れる

 原液を少量(2〜3cc)入れてください。お湯をきれいにし、ポカポカ
と暖かく、遠赤外線効果で体を芯から温め、お肌がスベスベになり
ます。

2

生ゴミに噴霧

 即効性のある脱臭効果で悪臭を抑えます。カラスも近寄りません。
まな板、ふきんを薄めた液につけると、殺菌効果もあります。


3

アトピーや水虫の治療、花粉症に

 アトピーには10〜100倍に薄めてお塗りください。水虫は洗面器に
原液もしくは2〜3倍薄めたものに足を浸します。
 花粉症には約500倍に薄めてスプレーで吸い鼻腔から噴霧して下
さい。鼻の粘膜と目尻・目頭にぬると即効性があります。

4

虫さされや赤ちゃんのオムツかぶれに

 虫刺されには原液をそのままつけていただいても、薄めてお使い
いただいても結構です。かゆみを和らげます。
 オムツかぶれは柔らかい布に少量つけていただき、やさしく拭い
てください。

5

ペットの応用

 体を洗うとき、水やお湯に少量(2〜3cc)混入すると、蚤やダニ等
の駆除に役立ち、毛並みもつややかになります。気になるペット臭
も抑えてくれます。

6

農業への活用・ガーデニングに

 鶏、豚、牛等のエサや飲み水の中に少量入れると、内臓を強化し
排出物も臭わず排出物は良質の肥料となります。原液を噴霧すると
害虫の駆除に役立ち、減農薬農業を実現することが出来ます。500
〜1000倍に薄めて噴霧すると作物の成長を促進し、丈夫で良質の
品質を手に入れることが出来ます。土壌改良にもなります。

7

その他

・枝豆・とうもろこし・ほうれん草などを茹でるときに5〜6滴入れるだ
 けで甘みが増しおいしくなります。
・腰痛・膝痛など患部に直接に塗ると、痛みや疲れをとります。
・水道の蛇口などの金属がくすんだ時、竹酢液を浸した布で拭くとビカ
 ビカになります。


注1)
 性質上燻製臭があります。目的に応じて薄めてお使いください。

注2) 医薬品ではありませんが、様々な効果があります。直接お肌につける場合は、
    一度薄めてからお使いいただくことをお勧めいたします。体質に個人差がありま
    すので、初めは薄めにし、徐々に少しずつ濃くしてお使いください。ご使用の際
    はすべて自己責任の元に行ってください。責任は一切負いかねます。

注3) お風呂の残り湯はお洗濯にもご利用いただけますが、臭いの気になる方はよく
    すすいで下さい。(やわらかく仕上がります)柔軟剤との併用は、お避け下さい。

注4) 飲料用ではありません。お子様の手の届かない場所に保管してください。

注5) 開封後は日のあたらない場所に保存してください。竹ちゃんの竹酢液は3度蒸
    留精製されており透明ですが、変色することがございます。変色しても品質に問
    題はございません。


直線上に配置